FC2ブログ

2020-08

酒蔵探訪①~雨だけど皇国晴

皇国晴①

先週、はまさん・みみさんと共に
黒部市・皇国晴酒造さんにお邪魔してきました~。

曇天の空の下、「天気がもてばいいね~」などと話しつつ、いざ黒部へ。
(途中、魚津でお昼ご飯だったのですが、その話はまたね)

皇国晴⑫

愛犬マボちゃん(シベリアンハスキー・♂)がお出迎え
夏バージョンとゆうことで、短髪でさわやかさをアピール。
マボちゃん、こっそりブログを書いてるらしいですヨ。

そして社長の岩瀬新吾さんとご対面。

皇国晴②

たどたどしく名刺をお渡しし、
はまさんから今回の取材の趣旨を説明してもらい、
ではまず社長さんのお写真から…と切り出したところで

なぜか!
社長さんまでもがカメラを!?

皇国晴③

なんだこの画!?

いやはや、大笑いさせていただきました。
おかげですっかり場が和み、リラックスムードに。
リラックスしすぎたわけではないのですが…

質問がアタマに浮かばないとゆう、情けない事態に。

社長さんから、まさかの逆インタビューもあり(笑)
冷や汗かきました。

さ、それではそろそろ蔵の中へ…とゆうタイミングで。
ま・た・し・て・も

皇国晴④

ザザザザザザザザザザーーーーーー!!!

…もちませんでしたね、天気…。
まさにバケツをひっくり返したようなすっげえ雨。
やむ気配もないので、
社長さんから傘をお借りして、雨の中を移動。
脚がびっちゃびちゃになりましたよ。とほほ。

まず最初に案内していただいたのが
「岩瀬家の清水」

皇国晴⑦

地下160mから湧き出る清水。名水百選にも選ばれています。
そのお味のほうは…

うん!
ややしょっぱい!

子供の頃、歯が抜けた後とかに母親に言われませんでした?
「塩水でうがいしとかれ」 と。(うちだけ!?)
あの頃の塩水の、うすーい版。って感じ。う~ん、なつかしい。

そしてお次は蔵の中へ。
何度も言いますが、今は酒造りの季節ではないので
半ば物置のようになっている箇所もありました。
(でももちろん清潔に保たれていますよ)

皇国晴⑧

お米に水を吸わせる装置です。

皇国晴⑨

蒸しあがったお米を冷ます機械の説明を聞く「みみ」と「たま」。
略してみみたま(略?)

皇国晴⑩

貯蔵タンクのみなさん。
左の階段を上がれば…

皇国晴⑥

こんな感じ!ワーオ!!

皇国晴⑤ 
          ↑
       ワタシの足。

タンク上部に足を置くなんて初めての経験。
足を置くどころか、「乗れますよ」と言われ
思わず「体重制限は!?」と聞いてしまったワタシでした。
あんまりバカなことをしてると…

皇国晴⑪

お酒の神様が見てる。
バチがあたりませんように…


見せていただいたのは「ビフォーアフター」でいえば「ビフォー」の面。
11月上旬からは、ここでまた酒造りが始まります。
その頃にはこの蔵も、まったく違う表情を見せてくれるんでしょうね~。

次に来る日が楽しみだな、と蔵を出れば
おお、雨が止んでいる!
ワタシ達ったら…
一番ひどい時に外にいたんだね…

大変お忙しい中、案内していただきました
岩瀬社長さん、本当にありがとうございました!
また造りの時期にお邪魔いたします

【日直】 たま


スポンサーサイト



コメント

3人でカメラ持ってる(それを撮ってる人も持ってるから4人!)画がナイスでした。
(そこ??)

ぢろうさん

そこ?(笑)

この写真を撮ってくれたのは、
アナタもご存知のHさんよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://freshhokusyu.blog.fc2.com/tb.php/14-8c72c00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

チーム北酒HP

Author:チーム北酒HP
富山県の酒卸会社・北陸酒販の公式HP作成チームです。
公式HPには載せられないこぼれ話や取材記録、時にはメンバーのプライベートもチラ見せ?
もちろん富山の地酒情報もありますよ。
気軽にお越しくださいませ♪
よろしくお願いします!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
つれづれ (67)
富山のお店 (12)
酔いどれ (56)
お知らせ^^ (68)
酒蔵探訪 (13)
グラウジーズ (12)
出張漫遊記 (21)
アテあれこれ (5)
富山のガラスと新酒フェア (105)
お仕事 (21)
富山の地酒 (37)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる